記事の詳細

散らかった部屋の片付け方法で、近年話題になっている断捨離は、自分にとって不要な物を捨てるということですが、高齢者は物を大事に使う傾向があるため、勿体ないからと手元に置いておく人も多いようです。

自分では捨てられないし捨てたいとも思えないけど、フリーマーケットに出品したり、欲しい人に差し上げるという形なら割と手放すこともできるのです。

勿体ないからと取っておいても、使わなければ意味がありませんから、1年以上使用していない物や要らない物はキッパリ捨ててしまうことも大切ですよ。

家族に受け継ぐと言っても、趣味が合わなかったり、古くさかったりして押入れの奥に眠ったままになってしまいますから、身近な高齢者にお声がけしてバザーやフリーマーケットに積極的に参加してみてはいかがでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る